ウゲロくまカフェメニュー!!

尚治みきゆ&ナツヨのコラボ「ウゲロくまカフェ」が、

いよいよ11月9、10日(土日)に限定オープン致します☆

お陰様で、ウゲロくま柄のお皿付きキーマカレーは完売!!⇒ご参考までにコチラから
お皿のみ、カレーのみの販売も行っております。
しかしいずれも数に限りがございますので、ご希望の方はなるべくお早めにご来店くださいませ。
↓当日のカフェメニューはこちらになります↓

 


ウゲロくまを型どったサフランライスに、
3種の挽肉をバランスよく混合し、
6種類のスパイスを使って作ったウィンナー入りのキーマカレー。
そこへ、女性に(もちろん男性にも!)優しい、秋の緑黄色野菜とキノコをふんだんにトッピングさせ、さらにミニフルーツヨーグルトまでついてきちゃう豪華な一品。
他では食べられない、正真正銘、この日ここだけのスペシャルカレーですemoji

そして、パンケーキのご紹介を。

(※こちらは完成品ではありません!!デコレーション後、後程UP致します。)

パンケーキは、みきゆ先生ご自身の大好物なのだとか。
そこへ、ウゲロたんが大好きなハチミツを加えたものと、
クリームチーズをたっぷり入れたものの2枚のパンケーキをご用意致します。
生クリームとフルーツソースをたっぷり添えてお召し上がりください。


また、ウゲロくま型の食パンを使ったサイドメニューのピザトーストもおススメ。
食パンもソースも手作りです。
実は隠れた逸品だったりするかも!?



皆様のお越しを、
スタッフ一同、心からお待ち申し上げております!!!

尚治みきゆ
荒井 夏代


菊花御膳


菊花ご飯は、しらすご飯に菊の花びらを散らして。
磯の香りと菊の芳香が良い具合に絡み合って、後を引く美味しさになりました。


こちらは「たらのこいり(鱈の子炒り)」。
東北のお料理、お正月料理の定番でもあったりします。
ゴボウに人参、こんにゃくに竹輪。食物繊維もたっぷりですよ☆


(お膳料理は右下の問い合わせフォームからご予約頂けますと大変助かります。)


ゆうの特製ビーフストロガノフも復活emoji

台風なんぞに負けていられないのだemoji
26、27日(土日)の隠れ家カフェは、元気にオープン致しますよemoji

皆様のお越しをお待ち申し上げております♪

秋の御膳(ご予約承り中です。)


※9月の「秋分御膳」より。

古町家ギャラリーゆうの「隠れ家カフェ」も、
地域の方々を中心に、少しずつお客様が増えてくださっております。

本当に本当にありがとうございます。
皆様から頂戴した数々のお言葉を胸に刻みつつ、
更に優しく懐かしく、召し上がってくださった方々の体と心が喜んで頂けるような御膳作りを目指して、
まだまだ精進して行きたい所存です。

9月は秋分御膳と題し、初秋の食材をふんだんにつかった8品をご用意致しました。
ゴーヤ、茄子、かぼちゃ、しその実等、
実家のお庭で収獲されたお野菜も沢山登場致しました。

相変わらず、ごままんまは人気でしたねー
1日1升炊きましたが、全て完売でした。
そうそう、弊店の旬彩の御膳はご飯のお代りは自由なんですよ。
足りなかったら、ご遠慮なくお申し付けくださいね。

<<10月・菊花御膳のご案内>>
 
10月の菊花御膳も北国の郷土料理を多く取り入れてみました。

「まめぶ汁」は、大人気ドラマ「あまちゃん」の劇中でも登場した岩手のお料理。
これは、NHKのスタジオカフェでも頂けるとのことで、
就業後に猛ダッシュでNHKへ行ったのですが、とっくのとうに完売でした。。。
(スタジオカフェの方曰く、12時前にはいつも完売なんですって。カフェのオープンが11時半だから、オープン前から並んでおかないと当分は頂けそうにありませんね!)
黒砂糖とくるみを包んだお団子が入った具沢山の汁物です。
お団子の甘さと汁のしょっぱさが、面白いほどに口の中で融和して不思議な美味しさが生まれます。

プチトマトのすき焼き風煮のプチトマトは、
実家のお庭で採れた無農薬有機栽培のトマトたち。

「ごぼうとたらのこ炒り」は秋田のお料理で、
ごぼう、にんじん、竹輪、たらこを一緒に炒めます。
ゆうにも秋田県ご出身のお客様がいらっしゃるので、お話を色々と伺いながらお料理を組み立てたいと思っています。

その他の献立も、随時情報をUPして行きたいと思います。
旬彩御膳の詳細、ご予約はこちらのページからどうぞ⇒emoji

~価格変更のお知らせ~
原材料や電気ガス光熱費などの価格上昇を受け、10月から旬彩御膳の価格を変更させて頂くことになりました。
皆様にはご迷惑をお掛けしてしまう形となってしまい、大変心苦しく思っておりますが、
更なる「おもてなし」の精神の向上と、内容のクオリティ維持に努めてまいりたい所存です。

今後も皆様からこれまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。