『裂き織』ワークショップのご案内<その2>

4月7日の記事でもご案内させて頂きましたが、
裂き織ワークショップでお作り頂くテーブルマットの画像が届きましたので、
再度ご案内させて頂きます。


素敵ですっ!!


このような道具を使って織ります。
道具はもちろんお貸し出し致します。

興味のある方は是非ご参加ください。
詳細は下記の通りです。

裂き織りワークショップのご案内

日時:5月27(月)・28(火) 午後1~4時(一日のみ又は二日連続可)
受講料:一日1500円、ほかに材料費300円
講師:AKKO
募集人数:各4名様
お作り頂くもの:裂き織のテーブルマットを、用意してある道具・材料を使い織ります。
募集方法:本記事の下にある「ワークショップへ申し込みます」からメールをお送りください。折り返し講師からご連絡させて頂きます。


※体験予定の部屋は座卓に座布団です。椅子のご用意はございません。ご了承ください。

本日現在のお席状況
27日(月):残席3
28日(火):残席2


第一回目の裂き織りワークショップの様子です。




古い布に新しい命を吹き込む「裂き織」とは、
深みと温かみが織り交ざって出来る芸術作品です。
是非、この世で唯一無二となる作品を皆様のお手でお作りください。

多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げております。




『裂き織り』ワークショップのご案内です。

「裂き織り」をご存知ですか?
古くなった布を細かく裂いて、麻糸などと共に織り上げたものの事で、
その歴史は江戸時代にまで遡ります。(Wikipediaより。)
当時、綿や絹は決して安価なものではなかったため、
貴重品として「使い切る」文化の中で「裂き織り」が生まれたそうです。





この度、第二回目となる「裂き織り」のワークショップが開催されることになりました。
今、改めて注目されているリサイクルの芸術、裂き織りを体験してみませんか?

裂き織りワークショップのご案内

日時:5月27(月)・28(火) 午後1~4時(一日のみ又は二日連続可)
受講料:一日1500円、ほかに材料費300円
講師:AKKO
募集人数:各4名様
お作り頂くもの:裂き織のテーブルマットを、用意してある道具・材料を使い織ります。
募集方法:本記事の下にある「ワークショップへ申し込みます」からメールをお送りください。折り返し講師からご連絡させて頂きます。


※体験予定の部屋は座卓に座布団です。椅子のご用意はございません。ご了承ください。

本日現在のお席状況
27日(月):残席3
28日(火):残席2


第一回目の裂き織りワークショップの様子です。




古い布に新しい命を吹き込む「裂き織」とは、
深みと温かみが織り交ざって出来る芸術作品です。
是非、この世で唯一無二となる作品を皆様のお手でお作りください。

多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げております。




ウゲロくま☆『素材屋405番地の羊毛ワークショップ』のご案内

4月になりました~!
駅でもピカピカのフレッシュマンさんたちを沢山お見かけしますね☆
そのハツラツとした姿を見るたびに、しみじみとうん十年前の自分のその日を思い出すのでした。。。研修とか辞令とかなんとか色々と

さてさて、今日は待望のウゲロくまの作家、尚治みきゆさんによる羊毛ワークショップのご案内です!


(この円らな瞳、あどけない表情、スタイリッシュなフォルム、全てがめんこい~~~っ!!)

【日時】
[1] 2013年4月20日(土)/13:00~約3時間
[2] 2013年4月22日(月)/13:00~約3時間

【参加費】
1回 2,000円

【参加人数】
各日、6名ほど。
※先着順となります。

【申し込み期間】
3/30 ~ 4/18の23:59まで

ワークショップの詳細やお申し込みは、みきゆさんのブログをご参照ください☆
コチラから

今回は4月20日(土)はお家カフェもオープンしています。
昭和な癒し空間の中で、
皆様の手からピョコピョコと、世界に一つのウゲロくまちゃんを生み出してください。

多くの方のご参加を、心よりお待ち申し上げております