11月のギャラリー、無事終了しました!

11月24日~27日の四日間限定でオープン致しました、ゆうの定期ギャラリー展、
お陰様で大盛況の内に終えることが出来ました

これも一重に、
ゆうにお越しくださった沢山のお客様と、
ゆうを盛り上げてくださったクリエイターの皆様のお陰です。
心から御礼申し上げます、本当にありがとうございました

早速ではありますが、
11月の様子をここで改めてご紹介させて頂きたいと思います。



まさこさんの普段使いの器たち


今回、沢山ご注文を頂きました茶香炉。



こちらは「かわいいアラビアン」調に仕上げたマグカップ。
ゆうの縁側カフェ、「チャイティー」でも使用しております。↓







炭化焼成した白いマグカップにちりばめられた小花は黄金色に染められています

陶芸作品は今後もずっと販売予定です。
是非お手にとって、土や火の温かさを感じてください。
会期中は大好評を頂いております、絵付けの体験も随時行っております。↓




*丸山さんの裂き織作品


カラフルに織られたポンチョと袋物。



ここでご紹介!裂き織って、どういう風に作られているのでしょう??

10月に開かれた、裂き織の体験教室の様子です。


木枠に糸を掛け、一本一本拾い上げて裂いた布を織り込んで行きます。



素敵でしょう?
フォークで目を整えながら幅を揃えて作業を進めます。
これだけ手間と時間を要するので、重厚感のある作品に仕上がるのですね



*のりこさんのステンドグラス

ライトに明かりが点ると、
まるで暖炉に火がついたように空間が温かくなります。
この時期にピッタリな雰囲気。



バラのティッシュケース、お部屋にひとつあるだけで
どこかマリーアントワネットな気分に!?


*花こもんさんの摘まみかんざし


まるでゆうが、本物の京都の古町屋になったよう!





小さな花弁を一枚一枚繋げて一輪のお花を構成しています。
昔の日本人女性が創意工夫して生み出した伝統的な「おしゃれ」の1つなのでしょうね。
手にとって髪に挿して右向いて左向いて鏡で確認、、、そんな一連の流れを今回私も体験させて頂いたのですが、
その時代を生きていた女性たちの心情にタイムスリップしたようでした。
みんな、どこへ何をしに行く時につけて行ったのだろう。。。
日本人の美しい黒髪にどれもこれも良く映えて似合いますよね!



shokoさんのお友達、編ネコの「チームずんだ」さんと一緒に。また遊びに来てねー


*高津地区「寄り道クラブ」の皆様の作品

紙粘土工芸のクリスマスキャラ。
みんな表情が優しい~☆☆彡



小物入れや、
紙粘土細工のお花もとても賑やかで。


こちらは大人気!500円玉が入るキーホルダーです。
お財布を持ち歩かないお出掛け時にはとても便利ですよね。
なんと完売御礼でした!!新たな作品にまた期待です!


*ウゲロくま(和風)


作家のみきゆさんが、ゆう限定で製作してくださった「だるまウゲロ」のストラップ!
そのお気持がとても嬉しくて。。。2日目には完売に!



元々は「羊毛フェルト」製が多いようなのですが、
あれれれれ?独りだけちょっと硬そうな方がいらっしゃいますね~~~www



お家の中には、ウゲロファミリーやお友達がいっぱい!
もーね、一人ひとりの表情が絶妙で、ほーんとにカワイイんですよ~!



またこのストラップちゃんたちがゆうに現れるといいですね~


*紅若菜さんの紅型染


昨日のブログでモリモリとご紹介させて頂いた(→コチラから)、
紅若菜さんの鮮やかな作品の数々のお陰で、今月もゆうは元気一杯にキラキラ輝いておりました!


最後になりますが、、、
5月から細々と始めてきたギャラリーゆうに、
なんと記念すべき第一号の、温かいお手紙が届きました!!


う、うれしい~~~
ありがとうございますっ!!また来年も頑張れそうです!!

夏の暑い日、
誰もお客様が見えず、クーラーの部屋でお昼寝しそうになったことも数知れず。
そんな日々を思い出しながら、
ますます地域に根差し、皆様に愛されるような「新空間作り」に勤しみたい所存です。

次回は12月22日~25日の四日間。
その前に、12月1日(土)~2日(日)には「着物展」もございます。

渋谷駅から16分、
高津駅東口から徒歩40秒です。

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

沢山の感謝と共に
長女


~11月のギャラリーを終えて~
次女

雨の日もありましたが、多くの方にご来店いただき、ありがとうございました。

お母様にとミニチュア食器を買われていったお客様、お孫さんの写真をにこにこしながら見せて
下さったお客様、看板を見て立ち寄られ、「すごく素敵!」と笑顔で見て回れたお客様 等など、
お越し下さった方々が、このギャラリーゆうで、たくさんの笑顔を見せて下さったことが
とても嬉しいです

また、お客様の応対もある中、カフェの片付けやレジなどお手伝いして下さったり気づかって
下さった、クリエイターのみきゆさん、紅若菜さん、花こもんさん、丸山さん。
栄養満点の美味しい差し入れをたくさんして下さった、安藤さん、和田さんはじめ、
寄り道クラブの皆さん。
遠くから来て下さったのりこさん。

クリエイターの皆様のお陰で、無事終えることが出来ました。
本当にありがとうございました。

お客様やクリエイターの皆さん、沢山の方々の笑顔や温かいに包まれ幸せな4日間でした。
心よりお礼申し上げます。

まだまだ、これからのギャラリーゆうですが、今後とも、どうぞ『ゆう』をよろしくお願いいたします

コメント

お名前
件 名
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

イベント、お疲れさまでした。
大変お世話になり、ありがとうございました。

「いつか古民家ギャラリーで出展を」と思っていました。
素敵な場所で出展でき、嬉しかったです。

日替わり店番の「チームあみねこ」も
可愛がって下さり、ありがとうございました。
あみねこ達は、お友達というか
私の作品の宣伝部・応援隊なのです。

また是非、参加したいと思っています。
「体験教室を」というお客様の声も頂いたので
前向きに考えていきたいと思います。
その時は、よろしくお願いします。

無題

花こもんさん、こちらこそ、ありがとうございます。
どれもとてもかわいらしくて、目移りして困りました。

素敵なお品をたくさん出展して下さり、
ギャラリーに華を添えていただき、ありがとうございます☆

また、日替わり店番の「チームあみねこ」!
大活躍でしたね♪
開催中は少し肌寒かったですが、あみねこさんたちのおかげで、
ほっこり癒され暖まりました☆

また、機会がございましたら、ぜひご出展ください。
体験教室も楽しみにしております☆

コメントをいただいたことに今まで気付かず。。。お返事がおそくなり
すみませんでした(> <)