旬彩御膳のご紹介

古町家ギャラリーゆうの1月・定例ギャラリー(25日~28日)も、
いよいよあと1週間となりました。
年末年始の忙しさも一段落、
今日はゆ~っくりと、お料理と向き合える一日を過ごす事が出来ました。

聖子さんとクリスさんのミュージックビデオに励まされながら、キッチンで試作大会www
(これ、いい歌ですよね~、紅白で初めて知りましたけど。)


さて、今月の旬彩御膳は、
「新春お祝い御膳」と題し、新年ならではの特別メニュー構成となっていますemoji

これまで、「北」の傾向が強かったのですが、
今回は「西」のお料理も少し入れてみましたemoji





主食の「ミシジマイ」は、鹿児島県与論島の郷土料理。
少し時期は過ぎてしまいましたが、ヨロンでは大晦日にこのお料理を頂く習慣があるようです。

具材はコチラ↓↓↓

豚バラ肉にゴボウ、人参、シイタケ。

豚肉の脂が野菜の旨味と絡み合ってお米を包み込むような、そんなお味。
炊き込みご飯ではよく鶏肉を使いますが、
三枚肉っていうのは初めてでした。
美味しいです!ヨロンの温暖で優しい味がします!(行ったことないけどemoji

さて、主菜は与論島からほんの僅か南下した沖縄県から「ラフティー」を。

豚バラ肉を沖縄の銘酒、泡盛で煮込んだ角煮です。
下茹でを含めて、トータル3時間位はずーっと火にかけっぱなしemoji
更に一旦冷まし、上に浮いて固まった油はDELしてますので、
余計な脂身部分は流れ落ちているハズ!

…ですが、それでも苦手な方は、もう一品お魚のお料理もご準備してますので、
お好きな方をセレクトしてくださいね。



汁物は精進料理から国清汁(こくしょうじる)を。
けんちん汁にお味噌を混ぜたバージョンになります。
お味噌は、青森の母が大豆から育てた無農薬無添加の手作り3年熟成味噌を使わせて頂きます。
滅多に巡り合えるお味噌ではありませんよー!!どうぞお楽しみにemoji


そして、つい先ほど焼き上がったアップルケーキemoji
このレシピは、りんご農家の方からの直伝なんです。
(10年以上も前のメモ、取っといてよかった~!)
周りはサックリ中はしっとりで、
一瞬「あれ?アップルパイ?」と舌が錯覚することもあるような、
不思議に美味しいケーキです。

素朴だけれど、自信作。
焼き上がったケーキの中でのりんごの存在感が絶妙なの!

旬彩御膳の他には、ゆうのチキンカレーもご用意。
結構これも時間かけてこだわって作ってるんですよ。


ゆうの隠れ家カフェは、25日26日(土日)の2日間のみ!
時間は11:30~21:00までです。
(但し、18時以降ご来店の場合は要予約!)
数に限りがありますので、ご予約頂けますと確実です。
ブログ右下の「**お問合せ**」からご遠慮なくお問合せください。


また、今月出展くださる作家さんはこちらの方々です!
 さおりん様・パールジュエリー
洒落水引様・水引アクセサリー(FBページはコチラ
紅型染め屋 紅若菜様・(FBページはコチラ
のぎく堂様・ニット半衿
もも様(kreamama)ハンドメイド作品

賑やかで華やかな4日間になりそうだな~emoji

来週25日~28日、
田園都市線高津駅から徒歩0.6分、
古町家ギャラリーゆうで皆様のお越しをお待ち申し上げております!!



※ゆうのホットな最新情報は、FBやツイッターでいち早くお届けしております。

よろしかったらフォローをお願い致します!!

ツイッター
Twitter Button from twitbuttons.com
iphone headset

FB

古町家ギャラリーゆう


コメント

お名前
件 名
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字