6月の隠れ家カフェメニュー


早いものでもう6月も半ばになります。
5月は、モダン着物小物 梅屋さんの梅まりさんの着物展にお邪魔させて頂き、「夏梅(マタタビ)カフェ」をオープンさせて頂きました。
梅屋さんのお客様、ゆうのお客様が絶えず足を運んでくださり、新しい出会いや気付きもあって、
大変楽しく、意味のある二日間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございます!
今後も細く長く、皆様に喜んでいただけるような空間作りを目指していきたいと思います!

さてさて、今月末の御膳メニューが決まりましたので、内容をご紹介させて頂きますね。




*タコ飯or 青豆ごはん

旬の青豆を使ったシンプルな青豆ごはんとタコ飯のセレクトになります。
タコ飯は、、、実はわたくし、軍師官兵衛の大ファンでして、
姫路播磨の郷土料理を調査したところ、こちらにヒットしたわけで(笑)。
官兵衛さんも召し上がったかもしれないタコ飯。是非ご賞味ください。

*沢煮椀
細長く切った野菜から、小川のせせらぎを連想して名付けられたお椀。
蒸し暑い夏は、このようなさらっとしたお椀が重宝します。

*野菜の肉巻きマリネ
こちらもお肉を、お酢の力でさっぱりと頂きます。

*ネバネバ黄金袋揚げ
ネバネバいっぱいを油揚げに詰め込んで、揚げたてを召し上がってください。
※納豆が入りますので、苦手な方はお声掛けくださいね。(納豆除去バージョンもご用意致します!)

*初夏の炊き合わせ
マサ子さんちのお庭から、沢山お野菜お持ちします。

*合いまぜ
旬のきゅうりをシイタケやクラゲと胡麻和えします。京都初夏の風物詩。

*七夕ゼリー
私の定番。ゼリーを星空に見立ててロマンチックに!

以上が七夕御膳の簡単なご紹介でした。
お食事はこちら以外に、カレーもご用意しております。


ゆうの特製カレー(780円)

普段はお膳に負けて地味で目立たない存在ですが、
割と本気で作ってます!!!
たっぷりのチキンに、1時間以上炒めた玉葱と混合スパイス。
ルーを使わずにとろみをつける工夫を凝らし、ヘルシーで美味しく、気持ちもハッピーになれるように仕上げています。
是非一度、召し上がってみてくださいね。

******************
以下はカフェのおススメメニューです。


新メニューの冷やしぜんざい
薄く伸びた白玉がゆうの特徴です。
あんこは、北海道産の小豆と沖縄産の黒糖のコラボレーション!


ゆうの着物展で久しぶりに焼いた「豆腐のチーズケーキ」。
このレシピは、何度も試作を繰り返して生み出した私の宝物。
チーズケーキのまったりさを失わず、豆腐の独特なにおいを消して
こってりさらっと仕上げました。
今や定番となりつつあるゆうの手作りジンジャーエール↓や、

しっかり3分蒸らしてお淹れする紅茶と良く合いますemoji


今月は6月28、29日(土日)です。
高津の古民家カフェへ、どうぞお気軽にお越しください。
(御膳をご希望の方は、右下の「問い合わせフォーム」からご予約頂けますと確実です!)

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

コメント

お名前
件 名
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字