センスよく着こなす大人の着物



皆様、寒中お見舞い申し上げます。
さ、寒いですね~
花粉症の私は、鼻では既に春の訪れを観測しているのですが、
こう毎日寒いと、一日も早く暖かくなってくれる事ばかりを願っている毎日です!

えーと。
今月は諸事情が重なり、お休みをいただいております、ギャラリーゆうの姉です

お久しぶりのブログ更新、
今日はムック本のご紹介をさせてください。


いつもギャラリーに遊びに来てくださるお客様が、
↑の本に登場されました
表紙を飾るのは、モダン着物梅屋さんの「梅まりさん」(着回しコーデにも登場!)
着物で一杯のお宅訪問特集には紅型染め屋の「紅若菜さん」(28~33頁というボリューム!)

このお二人は、「ゆう」がちいちゃくオープンした時からの最初のお客様で、
行先不明で漕ぎ出したばかりの「ゆう」をいつも温かく見守ってくださり、又、ときに沢山のヒントをご指南くださったりと、

和の癒し空間をクリエイトし、
皆様に気持ち良く出入りして頂くという「ゆう」の役目を気付かせてくださった、
大切な大切なお客様です

現代の生活様式にピッタリ即しているとは言い難い着物文化。
これを守って行く意味で、伝統に捕われ過ぎず、かといって崩し過ぎずにカジュアルに着物を楽しむという事は私もとても共感するところで、

そういう意味で、
このムックには沢山のアイディアやヒントが宝石のようにキラキラ詰まっていると思います
是非是非お近くの書店へ足をお運び頂き、この本を探してみてください。
(Amazonさんでも購入可能ですよ!⇒http://www.amazon.co.jp/dp/4821165171

さてさて。その紅若菜さんから、素敵な紅型の「ゆうカード」をプレゼント頂きました

私の中では思い出いっぱいのロッキングチェアーw
お陰様で、今や「ゆう」のシンボルとなっています。
椅子の上には、数年前に他界した三毛猫の「まる」がスヤスヤと寝ているのです

若菜ちゃん、本当にどうもありがとう
大切に飾らせて頂きます

そしてそして、
いつも公表後、あっという間に予約が埋まってしまう若菜さんの紅型ワークショップ。
3月(23 or 24?)にまた「ゆう」にて開催予定です。

詳細は若菜さんのブログでそろそろ告知される頃と思われます。
体験していただくのは、これまた大人気の「半襟」又は「トートバック」と伺っております。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております

コメント

お名前
件 名
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字