3月のおうちカフェ

みなさま、こんにちは。
カフェ担当、栄養士の「なつYO」です。

ギャラリーゆう3月号もいよいよ今週末(3月23日~26日まで)となりました!

お蔭様で、
23日の紅若菜さんによる紅型染ワークショップも
24日の響子さんの中国茶教室も
満員御礼となりました。
25日(月)の中国茶教室は、お席にまだ若干の余裕がございます。
普段、中々見ることのできない中国四千年の楽しいお茶会です。
お時間のある方、興味のある方は是非ともお越しください。
(どんな内容か、またお申込みはこちらをご覧ください→中国茶教室

******************

さてさて、3月のおうちカフェ(23日、24日のみ。)のご案内です。
これまで温かいお飲物を中心にご提供させて頂いておりましたが、今月は試作に試作を重ねたお食事一品とスイーツ2品、ドリンク1品を加えました。

※画像をクリックすると拡大表示されます

<ビーフストロガノフ、ゆう風>
拡大表示
ロシアの代表的な家庭料理です。
牛肉と玉ねぎ、きのこをフォンドボーでじっくり煮込みました。
自家製のサワークリームと和えてお召し上がりください。

実はこのメニュー、お皿にもちょっとしたこだわりが。
スプーンですくい易くするために、ある工夫が施されているのです。

その工夫とは、、、


お皿の左側の立ち上がりを、少し内側に湾曲させました。
このカーブを使うと、お食事がスプーンでよりすくい易くなります。
そんな心憎い演出ところも、是非試してみてくださいね。
気に入ってくださった方へは、お皿も販売も致しております。

<豆腐のチーズケーキ・りんご入り>

食べるとフワリと心がハッピーになるチーズケーキを作りたくて、
材料にこだわりました。
木綿豆腐、りんご、お砂糖はきび砂糖を使用しています。
3回目の試作で、ようやく豆腐の臭みを消すことに成功しました。
こちらは、一日8食限定です。
ゆうのサイフォンコーヒーとセットでのお召し上がりがおススメです。

<わらび餅>

以前京都を旅したときに嵐山で頂いて以来、この味この食感が病み付きに!
お餅ほど重たくなく、つるんとアッサリしているので、パクパク口に入っちゃうのです。
お好みで黒蜜をかけて、日本茶と一緒にお召し上がりください。
これからの季節にもピッタリの一品です。

<そのまんまジンジャーエール>

最後に冷たいお飲物、自家製ジンジャーエールのご紹介です。
タイトルのとおり、そのまんますりおろしたジンジャーシロップがたっぷり入っています。
生姜の繊維ごとまるっとストローでお召し上がりください。
私は重度の花粉症者なのですが、これを飲むと鼻も喉もスーッとします。
同じ病にお悩みの方、ぜひお試しくださいね。

もちろん、これまでご提供させて頂いておりましたお飲物も続投致します。


以上、妹が育児休業中につき、わたくし現在”ほぼ一人”でやっておりますので極々わずかなメニュー数ですが、
ゆうにお越し頂いた皆様が、少しでもハッピーな気持ちになれるよう心を込めて準備中です。

一人でも多くの皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げております。

コメント

お名前
件 名
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字